バイアグラを粉々にして粉末状にしたものを飲んでも効果はある?

バイアグラを粉にしたら効く?

バイアグラを粉にしたら効く?

基本50mgや100mgの青い錠剤であるバイアグラ。表にはメーカー元であるFeizerの刻印がありそのままの服用が通常です。50mgと100mgの違いは利き始めの時間には大差有りませんが効果の持続時間に違いが出てきます。

錠剤を服用すると胃の中で溶け始め体内に成分が吸収されて血液によって体内中に運ばれます。

つまり溶け始める時間が錠剤と粉末では違いがあるのはお分かりと思いますがバイアグラを砕いて粉状にして服用すれば当然の事ですが体内への吸収速度が上がり効果の利き始めが若干早まります。

錠剤を服用すると利き始めの実感が分かるのは個人差はあるものの約1時間後ぐらいでしょう。これを粉末状にしたものであれば30分から45分程度で効果の利き始めが体感します。

しかし体内への吸収速度が早くなるのと同時に効果の持続時間も短く成ります。今まで50mgで4時間の持続時間を体感していた場合では持続時間は半減すると言われておりますので2時間程度ぐらいでしょう。

よって持続時間を維持したいのであれば服用量を増やす必要がありますが、それ程緊急性を要求される薬品では有りませんので副作用を考えればオススメは出来かねます。

既にご存知の方も多いと思いますがバイアグラの副作用として利き始めに頭がボーっとしたり目の焦点が合わなくなったりと成ります。

又、心臓の鼓動が激しく感じる事例もあり体内への吸収速度が急激に早まる事によって人によればもっと重大な副作用が現れるかも知れません。

バイアグラはおもちゃではなく医薬品ですから本来の服用方法を変更することは個人差により重大な結末に終わる可能性がある事を再度理解する必要があります。

又、今ではコピー品や相当品も多種多様に出回っておりますが純正バイアグラの価格はそれ程下がっておらず非常に高価です。

中には試すには安い相当品でと思っておられる方もいるでしょうが、いくらジェネリック薬品とはいえ開発オリジナル会社が勧めていない服用方法を行うのはより危険です。

前述のオリジナル品での副作用は既に周知の事ですからより安全に使用する為、使用直後の運転は控える様警告が出ております。そんなFeizer製薬が砕いて粉状にして服用することを勧めていない以上、行うべきでは無いと考えます。

病院にかかり薬を出されれば服用についての注意が必ず成される様に医薬品である以上、錠剤のまま経口服用にて楽しいSEXライフを送りましょう。